オーストラリアの大学紹介

オーストラリア大学留学のおすすめポイント

オーストラリアの大学の多くは国立大学で、その多くの大学が留学生受け入れに積極的なことが特徴です。オーストラリア内には37の国立大学と4校の私立大学及び2校の海外大学の分校があり約25万人の学生が留学しています。オーストラリアの大学はその国際的な評価が高く、少人口ながら14人ものノーベル賞受賞者を輩出しています。そのため留学生も安心して質のよい授業を受講することが可能です。オーストラリアの大学学部に入学するには、高校卒業時点で大学での専門過程に備えたカリキュラムを終了済みであることが前提条件となっています。そのため日本人留学生が入学する場合には、ファンデーションコースの終了、オーストラリアの専門学校からの学部編入が必要です。必要な英語力の目安はIELTS6.0以上ですが、英語力が基準に達していない場合は、大学付属英語学校などで英語研修を受けることで「条件付き入学許可」が出されます。オーストラリア留学にあたり、特別な試験などは基本的にはありませんが、英語力と高校の成績書、学校によっては推薦状なども必要です。

オーストラリアの都市から留学先の大学を探す

以下の都市よりご興味のある都市を選択してください。

オーストラリア留学の関連情報