stlukesab2.gif セント・ルークス・カレッジ
 セント・ルークス・カレッジは私立の共学の高等学校として1986年に建てられました。本校はカナダ南西部の州であるアルバータ州に位置しており、二つのキャンパスがあります。ヴェグレビールにあるキャンパスはたくさんの留学生が学んでおり国際色の豊かなキャンパスです。もう一つのキャンパスはアルバータ州の州都であるエドモントンにあり、そこではESL(第二外国語としての英語学習)のプログラムなどが行われています。また、本校では大学の入学資格を得るためのプログラムなども行っています。
 本校での基本的な学習プログラムは12年制で行われています。6年制の小学校、それぞれ3年ずつ学ぶ中学校と高等学校という内訳になっています。高等学校での3年間のプログラムを終了すれば政府から卒業証書が与えられ大学にはいるための資格を得ることができます。実際、毎年本校の卒業生のうちのほとんどが総合大学や単科大学に進学しています。
stlukesab9.jpg
stlukesab3.gif  本校で学ぶことで、他の学校では得ることのできない様々な利点を得ることができます。本校のクラスのサイズはとても小さく一人の教師に対しての学生の数が非常に少ないので、教師と生徒間との直接のやりとりが盛んに行われます。そうすることで、生徒自らの成功を促すことのできる組織的で規律のある環境を形成しています。また、本校で学んでいる学生のうちカナダの地元の出身の生徒は三分の一強であり、世界中からいろいろな国の人々が訪れているので非常に国際色の豊かな環境となっています。本校の授業料はカナダの中でも最も低いレベルに抑えられています。また、本校では通常のプログラム以外にも学習などの面で助けが必要な生徒のために、個人指導の教師がつくプログラムなども提供しています。
本校ではそういったサービスだけではなく、設備も充実しています。図書館や体を鍛えるためのジム、言語学習室やコンピューター教室に加えて、サッカーや野球をするための屋外のグラウンドが用意されています。こちらでの滞在形態は二つのうちの一つを選択することができます。
まず、一つ目として寄宿寮に入寮することができます。それぞれに部屋と食事が与えられ、住み込みの専門の監督員によってきちんと面倒が見られます。寄宿寮にはいろいろな設備の整ったレクリエーション用のラウンジがあり、テレビやビデオなどを見ることができます。また、キッチンや洗濯所などがあるだけでなく、いろいろな運動ができるように大きい体育館の設備もあります。また、電話やファックスのサービスがあり生徒は自由に利用することができます。
また、もう一つの選択肢としてカナダ人のホスト・ファミリーの家にホーム・ステイすることもできます。ホームステイ中、みなさんは暖かいカナダ人の家族に面倒を見てもらうことができます。ホームステイをすることで、みなさんはカナダの文化を観察したり、英語能力を向上させたりすることができるだけでなく、カナダ人の家族とかけがえのない友情をも育むことができるでしょう。本校では30件から50件くらいのホスト・ファミリーを紹介しています。本校のあるエドモントンは80万人の人々が住んでいて、治安がいいことでも知られています。
stlukesab7.gif


語学留学 アンジェラスTOP